カテゴリ:連絡事項

お知らせ 1学期末考査についての連絡

1 新居浜市外の地区に警報(大雨、洪水)が発令されている場合

新居浜市内と警報が発令されていない地域の生徒は自習用勉強道具と昼食と考査の準備をして登校してください。
警報が発令されている地域の生徒は自宅待機してください。
以下の2点に注意してください。

(1)正午(12時)までに解除された場合

解除された時刻に関わらず、解除され次第自習用勉強道具と昼食と考査の準備をして速やかに登校する。
14時から考査を開始する。時程は以下のとおり。

SHR 13:50
1限 14:00〜14:50
2限 15:00〜15:50
3限 16:00〜16:50

(2)正午(12時)までに解除されなかった場合

考査は次の日に順延し、登校している生徒は1〜4限を行い放課。

 

2 新居浜市に警報(大雨、洪水)が発令されている場合

全校生徒は自宅待機になります。

(1)正午(12時)までに解除された場合

解除された時刻に関わらず、解除され次第自習用勉強道具と昼食と考査の準備をして速やかに登校する。
14時から考査を開始する。時程は以下のとおり。

SHR 13:50
1限 14:00〜14:50
2限 15:00〜15:50
3限 16:00〜16:50

(2)正午(12時)までに解除されなかった場合

考査は次の日に順延します。

雨 本日の考査は順延になりました。

12:00現在、西条市と今治市に発令中の気象警報が解除されていません。

よって、本日実施予定だった期末テスト(第2日)は、明日7/10(金)に順延します。

明日以降の考査の予定も、そのまま1日ずつスライドして実施の予定です。

 

明日以降も悪天候・気象警報の発令が予想されます。

今後の対応につきましてもこれまで同様、先日配布のプリントのとおりとしますので、安全に気をつけて対応してください。

大雨 警報発令中(西条市・今治市)

8:00現在、西条市と今治市に大雨警報が発令されています。
該当地域に住んでいる生徒の皆さんは、自宅待機してください。
それ以外の地域(新居浜市)に住んでいる生徒の皆さんは、勉強道具・昼食等の準備をして登校してください。
12:00までに警報が解除された場合は、昨日同様14:00から考査を行います。
12:00までに警報が解除されない場合は、本日の考査を明日に順延し、警報発令地域外の生徒も放課・下校となります。

お知らせ 期末考査を行います。

11:08までに、新居浜市・四国中央市・西条市・今治市に発令されていた気象警報はすべて解除されました。

生徒の皆さんは、先日の連絡に従って、安全に注意して登校してください。

時程は次の通りです。

SHR 13:50
1限 14:00〜14:50
2限 15:00〜15:50
3限 16:00〜16:50

 

なお、本日の部活動はすべて中止とします。テスト終了後は速やかに下校してください。

大雨 大雨警報発令中

先ほど、新居浜市に大雨警報が発令されました。

警報が出ているため生徒のみなさんは下校になるところですが、現在、雨の状況がかなりひどく、下校には危険な状況であるため、しばらく生徒の皆さんを学校に待機させます。

今後、状況を見て判断しますので、ご安心ください。

注意 校長先生より(学校完全再開について)

 県立学校におきましては、今月11日(月)から段階的な学校再開を開始し、二週間にわたる学年別分散登校に取り組んで参りましたが、当初より知事が示しておりました方針どおり、来週25日(月)から、全ての高等学校、中等教育学校、特別支援学校において完全再開を行うことにしました。

 完全再開にあたりましては、3つの感染リスク管理(〈1〉「密閉」〔換気の悪い密閉空間にしないための換気の徹底〕、〈2〉「密集」〔多くの人が手の届く距離に集まらないための配慮〕、〈3〉「密接」〔近距離での会話や大声での発生を避ける〕)の一層の徹底を図りながら、以下に示す具体的な感染症対策を講じていきます。

 

マスクの着用手洗い咳エチケットなどの徹底。
毎朝の検温及び風邪症状の確認(発熱等体調不良が見られる場合は自宅で休養すること)
○登下校に公共交通機関を利用する生徒は、特にマスクの着用を徹底すること。
○様々な空間における換気の徹底(2方向各1つ以上の窓の開放、エアコン使用時も適宜
○生徒と教師、生徒同士等、近距離での対面会話を避けること
○生徒と教師、生徒同士等の身体的距離の確保ソーシャルディスタンス
○授業における飛沫感染防止対策の徹底(透明フィルム設置やフェイスマスクの着用等)
○共用箇所(ドアノブ、スイッチ等)や物品の消毒の徹底
○教室における机の配置の工夫(ずらす)と机間距離の確保(可能な限り離す
○生徒同士が接近・接触する実習・実技等の活動、長時間密集する活動は実施しない
○昼食時は机を動かさず自席でとること(会話をしながら昼食をとらない
○保健委員会等による啓発活動の実施に努める。

 

 部活動につきましても、完全再開に合わせて解禁しますが、3密環境を伴う活動や練習試合等は当面見合わせることとし、下記に示すとおり、段階的に活動制限を緩和していきます。

(実施に当たりましては、生徒や顧問等の健康観察の実施、顧問による「部活動再開チェックリスト」を実施します)

 

ステップⅠ(コンディショニング期)・・・5/25(月)~6/7(日)を目安
・接触を伴わない活動(対人活動は禁止個人スキルトレーニング)、怪我の防止が目的
ステップⅡ(対人活動期)・・・・・・・・6/8(月)~6/21(日)を目安
接触を伴う活動が可(柔道、剣道、ラグビー、バスケットボール等)
自チーム内での試合形式の活動が可(他校との合同練習や練習試合は禁止)
ステップⅢ(通常活動期)・・・・・・・・6/22(月)~
・学校長の許可のもと、合同練習や練習試合が可(ただし本人、保護者の了解が必要

 

 学習指導については、臨時休業中の学習状況を踏まえ、学習の遅れが生じないよう、今後必要な授業や補習等の支援(夏季休業期間の短縮等)を行い、学びの確保、学びの保障に努めていきます。

 

 また、今後の地域や全国における感染状況の推移、動向等により、総合的な判断から、学校行事の実施(体育祭、修学旅行等)に変更が生ずる可能性がありますことを予め御了承ください。

 

 学校完全再開に当たりまして、本校といたしましても危機管理レベルを最大限に上げて、安全・安心な教育環境の維持、保障に努めていきたいと考えています。

 

 今後とも御理解、御協力の程、宜しくお願いいたします。

重要 (5月8日)生徒・保護者の皆さんへ

3月下旬から4月半ばにかけて、県内でも新型コロナウィルス感染者が確認されてきましたが、その後は県民の皆様の御努力、御協力のおかげで感染拡大がほぼ抑えられており、他の感染拡大地域とは異なる状況にあります。

こうした現状を踏まえ、5月11日(月)以降、可能な限りの感染拡大防止策を講じたうえで、県立学校における教育活動の段階的再開に取り組んでいくことにしました

具体的には、学年別分散登校を実施しつつ、5月25日(月)からの県内一斉での学校完全再開を目指すものとなります。

つきましては、各学年の登校日時を午前の部と午後の部に分けて実施していきます。各学年の初日は以下の通りとなります。

 

・5月11日(月)
午前の部 学年 8:40~ SHR

・5月11日(月)
午後の部 学年 13:00~ SHR

・5月12日(火)
午前の部 学年 8:40~ SHR

 

初日は各学年とも、健康観察、清掃、特別時間割の確認、臨時休業期間中の課題の進捗状況の確認、学習再開に当たっての心構え等、ホームルーム活動を中心とした内容となります。

以下の点について、留意し登校してください。

 

 朝必ず検温・記録してください。毎朝学校で「健康観察記録表」に記録をつけます(風邪に似た症状が見られる場合は無理をせず、登校は控えてください)。

 マスクは必ず着用してください色、柄、材質等は問いません)。

 各授業は「3密」をできるだけ回避するために、クラスを分割して実施します。したがって、授業を受けるのはこれまでの使用HR教室とは全く異なる場所になります。集合場所については指示に従ってください。

 自転車置き場はいつも停めている場所ではありません。登校時に、誘導の先生の指示に従ってください。

 分散登校期間中は、全学年、昼食の準備は必要ありません。

 

なお、県内で新たな感染事例が頻発するなど、感染の広がりが強く懸念される事態等になった場合には、地域ごと、学校ごとに判断のうえ、再開時期の見直しや休業措置などの対応を行うこともあります。

感染拡大防止に向けた努力は引き続き行われていく必要があります。学校ホームページ上の「県立学校における新型コロナウィルス感染症防止ガイドライン(クリックまたはタップでPDFファイルが開きます)」を参考にして、日々の生活で感染症対策に取り組んでください。

お祝い 拝啓、10年後の君へ。

タイトルはヒントです。

国領会から、創立80周年記念事業についてお知らせです。

上部メニュー「国領会(同窓会)」→「創立80周年について」、またはこちらからご覧ください。

 

創立80周年記念事業については、国領会のページに詳細が掲載されます。

ちょくちょくご覧いただければ幸いです。