タグ:1年生

学校 進路ガイダンス

今日の6・7限「総合的な学習(探求)の時間」は、学年別の進路ガイダンスが行われました。

1年生は武道場で、進路寸劇と進路講話。

高校生がこれから勉強すべきことや、勉強そのものとの向き合い方について学びました。

2年生は各教室にて、大学・短大・各種専門学校の先生を講師に招き、模擬授業を受けました。

進路選択・進路決定が間近に迫る3年生は、体育館で学校ごとの小さいブースに分かれ、合同説明会を受けました。

 

自分の進みたい学校がものすごく近いところにあれば、それはそれで学校のことを知るのも簡単ですが、なかなかそうもいかないものですよね。

少ない機会かもしれませんが、このような時に積極的に情報収集して、進路実現に備えましょう!