東高ニュース

学校 健スポ・鍼灸講座

午後の授業といえば、お昼ご飯も食べてちょーっと眠くなってくる頃なんですが…

こちら健スポ2年生、真剣な授業態度でございます。何をしているのでしょうか?

今日は河原医療福祉専門学校から講師の先生をお招きし、鍼灸講座を受けているのです。

さすがに資格があるわけではないですからね。今日は体を模した「針まくら」を使って「刺入」の練習です。

 

スポーツや美容、福祉など、「はり」「きゅう」はいろんな分野で活躍する技術です。

怠けて先生にキツーい「お灸」を据えられるんじゃなくて、「先生!肩こってますね!針さしましょか?」なんて言ってくれる先生思いの生徒に育ってほしいですねー!なんちゃって。

学校 東雲祭近し!

7限・ホームルーム活動の食物教室。

調理実習ではありません。2年生が東雲祭で販売するものを試験的に作っています。

試食もしながら(試食がメインだったりして?)、売り物のクオリティを確認、確認。

 

東雲祭は、来週9/26(木)の予定です!

学校 全校朝礼(国体壮行会)

先週に引き続き、今週も水曜朝の全校朝礼です。

今日は国民体育大会の壮行会。今回は陸上競技部とヨット部です。

陸上競技部は10/4から茨城県ひたちなか市で、ヨット部は9/29から茨城県阿見町で大会スタート。

新東アスリートとして、そして愛媛県代表としての活躍を期待しています!

学校 保健体育・ニューフェイス研修!

県内で今年度新規採用となった保健体育の先生が、東高で研修を行っています。

川田校長先生からのお話。体育教育に携わることの意義を再認識です。

午前中は先輩の授業を参観します。

そして午後からは、ベテランの先生に見てもらいながら、実際の生徒を前に授業を行います。

いやぁ、写真を撮りながら「自分にもこんな時代があったなぁ」としみじみ。

当時はロクな授業ができず、今思い出しても赤面なんですが、そんな経験の一つひとつが自分を育てているとも十数年経って感じています。

研修は明日まで続きます。一つでも多くのことを学び取って、勤務校でも頑張ってください!

学校 中学生対象授業参観

今日は市内中学校の運動会振替休日。

夏の体験入学とは別に、その休日を利用して、中学生対象参観授業が行われました。

授業中に教室に入るのは緊張するかな?せっかくだし色々見てくださいね!

健康・スポーツコースの授業では高校生が指導者になって競技の体験も行われていました。

 

今日の授業参観が中学生の皆さんのいい判断材料になることを祈っています!

体育・スポーツ 野球部、秋の県大会へ!

この3連休で行われた野球部の秋の大会・東予地区予選。

今日は西条市ひうち球場で県大会進出を賭け、新居浜西高との対戦でした。

緊迫した投手戦となりましたが、9回にサヨナラヒットで見事勝利!県大会に進出です!

体育・スポーツ スポーツの秋!

夏感がまだまだハンパないんですが、コヨミ的にも学校的にも秋です。

新人戦の東予地区予選も各競技で始まっています。

野球部も、来年のセンバツにつながる秋の大会が始まっています。

初戦を突破し、県大会進出を賭けてあさって二回戦です!

学校 ニュースポーツ

健康・スポーツコースでは、一般的な体育の授業でやらない種目にもチャレンジします。

そのひとつがコレ。グラウンドゴルフですね。

「腰の回転で打たんかい」と、プロ級の腕前(と噂)の石川裕司先生からご指導を頂いております!

学校 全校朝礼(表彰伝達)

今日は久々の全校朝礼。表彰伝達が行われました。

陸上競技部だけでこの人数!「おいおい何人いるんだ…?」と若干ザワつく体育館。

今日は、陸上競技部(愛媛県陸上競技選手権大会・東予陸上競技新人大会・四国陸上競技選手権)、水泳部(四国高等学校選手権・国体愛媛県予選)、バドミントン部(全日本Jrバドミントン大会愛媛県予選)、ウェイトリフティング部(全国高等学校女子選手権)、合唱部(全国高等学校総合文化祭)、書道(高野山競書大会・高校生国際美術展)の、表彰が行われました。

朝礼後の連絡事項では、生徒課長の白方先生から自転車の乗り方と交通マナーについてお話がありました。

 

東高周辺は細い道も多いです。
皆さんはまだクルマを運転したことが当然ないので分かりにくいことかもしれませんが、細道に飛び込んでくる自転車はドライバーにとって本当に恐怖です。
自分の身を守るため、また、周りに迷惑をかけないためにも、常に見えない先の情報を予測しながら、安全に気をつけて登下校してください!

学校 学年集会

大きな行事が終わった後は、気持ちの切り替えが大切。

今日は学年集会が行われました。1年生と2年生は合同で集会です。

進路課と英語科の先生から、来年度以降大きく変わる大学入試システムについて説明がありました。